R国 2代目ルーリバール 498年 残り

うーん、なんだかダラダラ書いているのもあれなので、まとめてしまおうと思います。
やっぱり小説形式は難しかった…('ω')

ルーリバールは、498年25日にドリーヌちゃんと無事に結婚しました!
そこまでえらい引っ張った…というか、後々に書きたいことがあったので、しっかり書いておきたかったのですが…
うまくいきませんでしたorzすみませんです…

結婚式の前日に、父であるビリーが
a0197626_12535793.gif
「結婚しても、たまには遊びに来いよ」

と言ってくれて…!
プルトのプレイをしていて、初めて言われたので嬉しかったです。
もう、ほんっとありがとう!ビリー!!!って感じでした!!
ネバラーさんがビリーを愛してやまないのはきっと、顔だけではないんだなぁとしみじみ思ったのでした。
肝心なところをよくわかってくれる、良き夫であり、良き父です。

そして、その晩、父ビリーと母サリーがいそいそと台所で料理をしているのを見て、
まるで結婚祝いのご馳走を作ってくれてるみたいだなぁ、とほのぼのし、
ふたりの背中を見守ったのでした。

25日、この日の結婚式は、前半に
メシツグ・ヤマモト(11)053.gifアラール・ポー(9)
a0197626_130159.gifa0197626_1303828.gif

このふたりが無事に結婚!

そして後半に、
ルーリバール・マッケンジー(7)053.gifドリーヌ・ワグナー(7)
a0197626_1321593.gifa0197626_1323111.gif

このふたりも、無事にこの日を迎えられました!^^よかったー!

ドリーヌはほんっとに可愛い恋人で、「なにしてんの?」って言ってくるのが同級生カップルぽくっていいなぁ~と思っていました。
「なにしてんの?」「暇してるの?」「仕事してる?」「真面目にやりなさいよっ」
って言われてる想像をしていて、デートのお誘いじゃなく、おしゃべりしに来てくれる感じで愛おしいです可愛い♡
おせっかいの中に愛を感じる…というか…
年上の恋人だと、また違う印象を受けるのに、このフランクさ、たまらなかったです( ;///;)ウゥ♡

で、ルーリバールが家を出た後、両親はふたりっきりになってしまい寂しいかなぁと思っていたんですが、家系図を辿って見るとしっかり「今日デート」の文字を発見したりして、
なぁ~んだ!ふたりっきりを満喫してるみたいでよかったぁ~と安心したりしましたw
で、連日デートしてたりするんですよねw
子供も独立したことだし、なんだか恋人同士に戻ったみたいだね♪って感じかなぁ^^と、ひとりでほくほくしてました。
(実際、サリーがNPCになって初めて「今日デート」の文字見たんですね…。ほんとに意思を持って動いてる感じがしてたまらないです)

この年の年末に、ドリーヌのきょうだいはみんなミダショルグに所属しているということに気づきました。
アベルさんもキッカーさんもドリーヌも、みんな彼らのお父さんと同じミダショルグ。
不思議な偶然(?)に、兄たちは父親の背中を追っているのかなぁと思い、ドリーヌは父親も憧れの存在だし、その父を追っている兄たちのことも尊敬してるし、、、って思ってのことだったら胸熱…といろいろ考えてました。

そして29日、去年生まれたヘンリくんとネープルスちゃんのところのふたごのお顔が判明。
a0197626_1731030.gifa0197626_17311343.gif

コッペリアちゃんと、ジェニファーちゃん。

かわいすぎぃぃぃぃいいいいいいぃいぃ!!!!!///
この瞬間、次期花嫁候補になりました。

名前がほんとに秀逸すぎる!というか、このタイミング!?顔と名前がドハマりすぎてて大興奮。
コッペパンを連想してしまう。ほんとにコッペパン食べていそうな、いやむしろコッペパン食べててほしいこのふたごちゃんにえらい興奮しつつ、この年は終わるかな、と思っていたのですが、
ルーリバールの母であり、初代PCのサリーがウルグ長選挙でなんと20票を獲得し、バハウルグ長に就任。
サリーはバハウルグ4位だったのですが、仕事でメダルももらっていたらしく、プレイヤーの手を離れてからもバリバリ働いている様子…

ほんとに…元PCって働きすぎちゃうんだな~としみじみしつつ、498年は暮れていったのでした。
[PR]
by bokka-0831 | 2014-05-04 17:49 | ┣2代目ルーリバール